サポート

進路サポート

担当講師による丁寧で熱心な進路サポート。
あなたを強力にバックアップします。

長期進学コースでは、日本語の学習はもちろん卒業後の進学へ向けて、日本語能力試験、日本留学試験などの受験対策、定期的な進路指導を行います。過去の進学実績と現在の入試情報を照らし合わせ、個々の学生に最適な進学目標の設定に努めています。日頃から進路について相談する機会を多く設け、学生のステップアップにつながる指導を行います。

 大きなステップアップにつなげる進路指導 

入学直後から定期的に担任や進路指導担当者と進路相談を行い、卒業後の進学に備えます。 受験前には出願書類や志望理由書などの作成指導や面接練習など、志望校合格へ向けたサポートを行います。

進路サポート基本方針
1年6ヶ月コース 入学後、早い段階での進路決定が必要とされます。そのため、進路指導でも学生の希望進路や日本語以外の得意・不得意科目などを見極め、進学先決定のアドバイスをしていきます。
2年、1年9ヶ月コース 1年目で将来の専攻科目や志望の大学、専門学校などを決定し、次年度は志望校への合格に向けて日本語力の向上に励みます。


 日本語能力試験対策/JLPT 

初中級レベルから授業の中で日本語能力試験に準じた科目を取り入れ、試験前には受験級別の直前対策を行うなど、普段から合格に向けて取り組みます。 1年6ヶ月コースでは卒業時までに N2 の合格を目指し、2 年コースでは 1 年目は N3 の合格を目指し、卒業時 までに N1 の合格を目指します。

対策フロー
1年修了時までに
JLPT N3 合格
1年6ヶ月修了時までに
JLPT N2 合格
2年修了時までに
JLPT N1 合格

 日本留学試験対策/EJU 

日本語(読解、聴解・聴読解・記述)の対策はもちろんのこと、総合問題や数学、理科 物理・化学・生物などの科目別の対策も行います。
また、定期的に模擬試験を行い、学生の獲得得点や弱点を把握することで弱点補強をし、高得点獲得を目指していきます。

対策フロー
定期模擬試験
結果から弱点把握
補講(科目別)
弱点補強のための学習
日本語留学試験
高得点獲得

生活サポート

安心・安全な学生生活を送れるように、
しっかりと細やかにサポートします。

来日した学生の多くは「沖縄」が初めての方ばかり。新しい環境で生活の変化にとまどいを感じることも多いはず。
JCS学院ではみんなが“安心・安全な学生生活”を送れるように日々の生活サポートに努めています
。催し物や観光イベントへの参加も実施しており、沖縄文化に親しみ、楽しむことで充実感を高めています。

 教育サポート 

・担任制度で学力指導
・定期的な進路相談

学習サポート

学習サポート

進路指導

 暮らしサポート 

・宿泊先、宿舎紹介
・防犯・防災面の指導
・地理案内

防犯、交通セミナー

防災セミナー

防災訓練(学院内)

 活動サポート 

・地域活動の参加
 (行事やイベント・ボランティア)
・地域情報紹介
・本、マンガの貸し出し

イベント参加

清掃活動

清掃活動

 緊急時サポート 

・24時間体制での対応
・急病やケガにおける対応
・日本の保険制度の説明や利用における対応

24時間体制

急病・ケガ時の対応

救急時のサポート

Japanese Cultural Study Academy

募集要項
Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKoreanSpanish